カテゴリー「絵本」の記事

2015年11月 8日 (日)

それでも母は心配する ~ 絵本:ふうせんねこ

350_4834003736
ふうせんねこ(せな けいこ/ 福音館書店)

貼り絵?のような懐かしさを感じる暖かいタッチで
きかん坊の子猫の様子を描いています。

わがまま言うたびに「ぷぅー」とふくらむ子猫の頭が可愛い!

が!

ラスト、わが子を探して夜に鳴く親猫のシルエットが。。

昔話のような容赦ない終わり方でショックでした;;


*ランキングに参加しています*

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へにほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへにほんブログ村

2015年10月25日 (日)

ゆかいに遊んだあとは無常の静寂 ~ 絵本:わんわんバスにのって

618ely9fb8l_sy496_bo1204203200__3
わんわんバスにのって(宇治勲/ PHP研究所)

バスの行き先「くものうえゆき」から、
この犬たちがどんな存在なのか察せられますが
犬たちは、自然な寿命で死んだのではありません。

読み手が動物愛護の意識をどう子どもに伝えるか、考えさせられます。

気がつくと猫が主役の絵本ばかりになるので
バランスを取るために借りたんですが、
結構ヘビーでしたcoldsweats01

 

*ランキングに参加しています*

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へにほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへにほんブログ村

2015年9月16日 (水)

絵本:ぐるんぱのようちえん

350_ehon_103
ぐるんぱのようちえん(西内 ミナミ/ 福音館書店)

有名な絵本なのでタイトルは以前から知っていましたが
読んでみてビックリ、ぐるんぱってニートだったのかcoldsweats02

仕事を通じて自分の居場所を求めるって
昔からのテーマなんですね。

この絵本が書かれた時代って
社会全体に勢いがあったから
自分の脇が甘くても何とかなったというイメージがあって、
この時代にもこういうことで悩んでた人がいたのか。。
とちょっと意外でした。

でも自分探しの転職は景気のいい方がやりやすいですねw

*ランキングに参加しています*

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へにほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへにほんブログ村

2015年8月24日 (月)

絵本:ニャンさんなにみてるの?

417af94hf5l_sx355_bo1204203200__2

ニャンさんなにみてるの?(おくむらくにこ/新風舎)

図書館で借りてよかった絵本のメモです。

パステルタッチの絵が、7ヶ月の子にはまだ早いかな~
と思ったんですが、ページごとのメインカラーが決まってるし
文章も短くてひらがなので小さい子でも楽しめそうです!

ニャンさんも可愛いけど、色使いといいほっとする気持ちになる絵本です。



*ランキングに参加しています*

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へにほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへにほんブログ村

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック